家事楽パートナー登録サイト

あなたの起業を支える 日本家事代行協会が変わりました!

家事代行のお仕事は信頼で繋がっているお仕事です。各ご家庭に上がらせていただき、お困りごとをお聞きし、プランを立てご提案。このような流れになっています。他人が家に入る・・・もしもご自分だったらと考えるとゾッとします。

どこに安心や信頼・私は大丈夫です!ということを見えるようにしたら良いのでしょうか。個人で事業を立ち上げ起業したものの説得力に欠ける部分が多々あるようです。

個人を支える日本家事代行協会では、副業としての開業、社会への再復帰、退職後の家事スキルの発揮の場、子育てしながらできる職業として頑張る女性を応援しサポートしております。名刺を作り「所属する団体」が記載され資格取得欄に書かれていることも大きな後ろ楯となることでしょう。

以前の「家事代行アドバイザー」は、各級が無く 受講日数も連続2日間と、受講しにくいという意見がありました。現在、 日本家事代行協会認定「家事代行アドバイザー」は 3級・2級・1級と分離されお片付けのスキルや洗濯・調理が加わりました。家事代行の起業を支える日本家事代行協会を知るなら ←詳しくはこちらをご覧ください。

ぐんぐん伸びる家事代行の市場に家事代行のプラットフォームやマッチングといった家事代行サービスをビジネスとしている会社もあるようですが利用するお客様はたまったものじゃありません。業務を提供する側としては、トラブルの解決もキチンと対応できることも重要です。

あなたの起業をサポートする サポーター 浦野清美