家事楽パートナー登録サイト

大掃除の季節が近づいてまいりました!

年末に向けての一大行事と言えば「大掃除」です。
毎日コツコツ掃除をしていても、家の中すべてをきれいに保つことはできません。
新年を気持ちよく迎えるために、普段目につかないところも掃除をしたくなりますよね。

ところが普段目につかないところは、高い箇所にあり手が届きにくかったり、部品の取外しが必要だったりと、掃除をするのも一苦労なところばかりです。
それに加え、一年分の溜まった汚れ。
ガンコな汚れの為に清掃用具から揃える人も多いのではないでしょうか。
次の年末に慌てないための準備、できていますか?

 

毎日のお掃除をどこまでやっていますか?

個人差はありますが、主に次の箇所ではないでしょうか。
・床や畳(掃除機がけ)
・お風呂や洗面所、トイレ
・ガス台、キッチン台
・玄関

お仕事をしている場合はもっと少ないかもしれません。
そして毎日するというのも大変なことでしょう。
頑張って毎日これらの箇所を掃除していたとしても、広い家の中でこれらの箇所は、掃除すべき箇所のほんの数パーセントにすぎません。

毎日は掃除できない!あんな場所やこんな場所

ちょっと家の中を見渡してみてください。
例えば毎日使っているけど掃除はしていない次の場所、汚れはいかがでしょうか。
■キッチン換気扇
ガス台やキッチン台はお料理の後に毎回ふいていても、上についている換気扇を毎回ふいている方はほとんどいないでしょう。
しかしガス台と同じように、換気扇にも油汚れがべっとりついています。
数か月もその状態が続いていると、布巾でふくだけではきれいになりません。

■エアコン内部
夏冬、フル稼働のエアコンは家の中のホコリと湿気を吸い込み、カビが生えている場合もあります。
カビが生えた機器から吹いてくる空気を吸っていると考えるだけでゾッとしますね。
掃除をすることで健康被害を防ぐだけでなく、電気代の節約にもつながることがあります。

換気扇もエアコンも、高い位置にあるので、なかなか毎日お掃除するのは難しい場所です。
定期的に掃除しようと思っていてもついつい忘れてしまい、気づいたときには大変な量の汚れに…という経験、誰もがあるのではないでしょうか。

新年を元気に迎えるために

年末の大掃除をする箇所は、ほとんど掃除が行き届かずにホコリや汚れが大量に溜まっている箇所ばかりです。
しつこい汚れは自分ではなかなかきれいにできないもの。
思い切って、ハウスクリーニングのプロにお願いしてみるのもよいでしょう。
大掃除で疲れ果ててしまっては、新年を元気に迎えることはできません。
普段の掃除は自分でやり、大掃除はプロに任せる。
次の大掃除は、準備も心配もこれで不要です!

 

☆培ったスキルを活かし女性がイキイキ輝くサポート一般社団法人 日本家事代行協会
〒115-0044東京都北区赤羽南1-9-4~1301
FAX03-5249-3964   URL https://kaji-school.com/