主婦こそ起業!

主婦の方からすると「起業なんて、キャリアもお金もないし」と躊躇されるかも知れません。
しかし、ちょっと視界を拡げてみると、主婦で起業されている方は結構多いものです。
その種類や活動の仕方は多岐に渡っています。
資格を取得しセミナーや教室を開かれていたり、その分野の地域の仲間と組合の様に結束したりしながらも、各々で活動をされている等々。

起業の魅力

1番は、自分で時間を決めて仕事ができる事ではないでしょうか。
主婦は家事・育児で大変忙しいですから、それらになるべく支障がなく仕事をこなすとなると、やはり雇われの立場よりも自分で起業した方がその負担はかなり少ないはずです。
それは時間的なものだけでなく、精神的なものも大きいでしょう。
子どもが小さいうちは少しセーブしながら仕事のノウハウや知識・経験を増やしてレベルアップをしていき、子どもの成長と共に自分の時間が増えたら、仕事を本格的に起動に乗せていく事も可能でしょう。
子どもの行事・イベント等も疎かにせず、自分がしたい様に準備・参加ができますし、突発的な発熱等の病気の時にもそばにいて看病をし、子どもに安心感を与えながら直接見守る事もできますね。
自分が優先したい事を第一にしながら仕事ができるのも、起業の大きな魅力といえるでしょう。

デメリットはどうするか

「主婦が仕事をする」デメリットは、家庭との線引きがしにくい事に尽きるのではないでしょうか。
これには“時間”が大きく関係していますね。
主婦が仕事をする場合、“家事・育児”と“仕事”の時間のやり繰りがネックになるようです。
しかし、「主婦が起業をする」場合なら、そこは自分次第になるのです。
自分で時間・仕事の管理をしますので、あらかじめ自分自身でルールを決めておけばそう難しい事ではないでしょう。
仕事は子どものいない〇時~〇時まで、行事の時には仕事はしない、この家事は家族にも協力してもらい負担を減らして仕事をする・・・・・・等、自分で熟慮した上で家族へ相談し協力をお願いする事も大切なポイントになるかもしれませんね。
また、資本金も考えなければなりません。
個人で起業する場合は元手がないと始まらない場合が多いですし、借金を抱えずに仕事を起動に乗せるのは大変難しい事でしょう。

家事楽ならば

家事楽の0円起業なら、まさしく0円で起業ができる=借金もない!だけではなく、沢山の主婦仲間が既に多くの仕事をこなし実績を築いていますので、とても心強いのです。
専門的でリアルなノウハウを享受しながら、家事・育児に支障なく働き収入を得られる起業。
頼もしいお手本と土台ができ上がっているのですから、自分もイキイキと仕事ができると思いませんか。
優先順位を自分で決め、時間のやり繰りをして収入を得る“起業”は、実は主婦に1番向いているのかも知れませんね。

******************************
☆培ったスキルを活かし女性がイキイキ輝くサポート
一般社団法人 日本家事代行協会
〒115-0055東京都北区赤羽西1-29-5
〒115-0044東京都北区赤羽南1-9-4~1301
FAX 03-5249-3964   URL https://kaji-school.com/
https://www.kaji-school.com/kaji_adviser.html