家事楽パートナー登録サイト

ママになる  Ver.1

妊娠出産は女性にとって、心も体も生活にも変化が現れる、大きな大きな出来事。
特に初めての妊娠の場合、その変化についていけず、心身への疲れから体調を崩してしまうことも。
これから産まれてくる小さな命と自分の健康の為にも、妊娠出産の時期は無理をせずに過ごしてもらいたいものです。

最初におとずれる難関、悪阻(つわり)

妊娠した!と喜びもつかの間。
早ければ妊娠2ヵ月目頃からやってくるのが悪阻(つわり)です。
悪阻と言えば突然吐き気が…というイメージがありますが、実際のところ症状や度合いには個人差があります。

吐き悪阻…食べ物を口にいれていなくても吐き気に襲われてしまうのが吐き悪阻です。
食べ物を想像するだけでも気分が悪くなってしまう為、料理をするのも一苦労です。

食べ悪阻…はき悪阻とは逆で、空腹時に吐き気に襲われてしまう為、常に口に食べ物をい
れていないとおさまらないのが食べ悪阻です。ついつい食べ過ぎて太ってしまう妊婦さんも。

匂い悪阻…普段気にならないような匂いにも敏感になってしまい、気分が悪くなってしま
います。料理の匂いもなぜか嫌いになり食欲不振に陥ったりも。トイレやキッチンのわず
かな臭いが気になり、掃除が耐え難くなってしまう場合もあります。
悪阻の症状は妊娠初期に表れますが、この時期は赤ちゃんのあらゆる器官が作られる大事
な時期です。まだお腹が大きくないからといって、決して無理をしてはいけません。

ママは抱っこもしてあげたい!

なかには実家も遠くてパパも仕事で忙しそう、家事を頼める人が身の回りにいない時
一人で全て抱え込んでしまっているという方もいます。
ほかにも、第一子がまだ小さいためそちらの世話も手いっぱいで、家事までは手が回らないこともあるのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが産前産後 家事楽パートナー家事代行サービスの利用です。

気持ちがわかるスタッフや育児経験スタッフに身体ケアと住まいのケアを一旦お任せして
自分と自分の子どもを優先。

「ママは家族の太陽」我慢は禁物!ママが満たされると子どもも笑顔になります。

家事代行サービスの利用で生活で起こりやすい転倒や怪我のリスクを最小限に抑え避けることができます。
家事代行サービスで開業を考えている方 0円起業家事楽パートナーが応援します!

☆培ったスキルを活かし女性がイキイキ輝くサポート一般社団法人 日本家事代行協会
〒115-0044東京都北区赤羽南1-9-4~1301
FAX03-5249-3964   URL http://kaji-school.com/